2007年02月27日

パンの実験教室〜♪

自家製酵母でパンが作れる事が分かったので、次は

「いかにしてパンを焼く時間を調整するか」

に進んでみようと思う・・
つまり 時間配分の調整をして、
朝焼きのパンに挑戦 するという事

ランチとして食べるなら 
やっぱりパン屋さんみたいに朝焼きのパンを食べたいexclamation×2

朝起きてからと〜さんが出かけるまでは約1時間・・その間に
パンを焼く → パンを冷ます → ラッピング
をこなせるように頑張るのだ手(グー)

まずは 実験結果の写真 ちなみに今朝焼いたので味見は明日レストラン

P1000392.jpg

実験1 「冷蔵庫で二次発酵」

これ イーストの時よくやります
成型後野菜室でゆっくり発酵してもらって、朝オーブンを暖めながら不足分の発酵を補ってから焼くいい気分(温泉)
朝起きて30分後くらいまでには焼き上がりまするんるん
今回は普通のロールパンでチャレンジ目

結果・・朝起きてもあまり発酵していなくて追加発酵更に約1時間

昨日の朝分割してベンチタイムしながら冷蔵庫でお休みしてもらった生地だからいまいちなのかなバッド(下向き矢印)

実験2 「生地の冷凍保存」

これまたイースト生地でよくやります
イーストだと成型後冷凍して焼く1日前に冷蔵庫に移動して解凍&発酵(してるつもり)してもらって、朝オーブンを暖めながら発酵を補って焼くいい気分(温泉)
これも「実験1」と同じくらいに焼けてました
今回はチョコロールパンでチャレンジ目
自家製酵母で発酵のスピードが期待できないので 二次発酵までして冷凍雪  前の夜に冷蔵庫に移しておきました

結果・・二次発酵&解凍済なので早く焼ける。釜伸びも少しはしてるみたいなので使える

今回は「実験1」の生地の発酵待ちをしていたので少々発酵しすぎたかも・・

P1000394.jpg

表面ブツブツ

今後の課題・・

・昼間冷蔵庫でお休みしてもった生地を夜に分割&ベンチタイムをした(生地が温まっている状態)場合の冷蔵庫発酵
・二次発酵後翌朝まで冷蔵庫で待機(←コレは危険かな〜・・)
・成型後の冷凍保存


くらいだろうか・・
それにしても 出勤前に発酵&焼きを1時間以上かかってやるハメになるなんて・・自分でも何やってるんだと思う・・ホントにたらーっ(汗)
今後の課題・・経験済みの方がいれば結果教えてくださ〜いあせあせ(飛び散る汗)

ニックネーム marion at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | お菓子とパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Mariaママさん、こんばんはですぅ。ヾ(=^▽^=)ノ
なるほど〜、Mariaさんのブログは、ホンマに〜勉強になりますわ。
それにしても、Mariaさんは、研究熱心ですなぁ。(*^m^*) ムフッ
尊敬です〜〜。(*´ー`*人)

そうそう、焼き立てのパンは美味しいですものね。
朝は時間が無いんで、いつも夜に焼いておきます。

チョコロールパン、美味しそう。
近いうちに作ってみるね。o(〃'▽'〃)o
Posted by ラヴぅ at 2007年03月05日 23:46
>>ラヴぅさん

やっぱり焼いてからの時間が短い方がおいしいのではないかと思うので 邪道で無謀なチャレンジしています(^^;
イースト生地の方が発酵は楽なんですけど、『愛情・満足感』はやっぱり自家製酵母には負けますね〜 
Mariaママ的には、成型のしやすさ・待ち時間が長〜いので他の事をいっぱいできる(夜中に発酵できちゃう)・少しくらい忘れてしまっていても発酵が遅いので大丈夫(過発酵ってあるの?っていうくらい・・)って所がイースト生地より気に入ってます(^∀^)
まぁ、元種があるので「今日はや〜めた」って言えないから続きそうなところも〜 一応ね・・( ̄▽ ̄;
Posted by Mariaママ(管理人) at 2007年03月06日 00:05
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1035478

この記事へのトラックバック